大分県日田市の特産品を販売します!

毎月11日に開催している「いい日地場産の日」から1週間の期間限定で、大分県日田市の特産品を販売します!

大分県日田市は山間部での林業が盛んでしたが、近年は林業自体が以前に比べて衰退傾向となりました。農業も広くまとまった耕地が確保しにくいため、梅、栗、キノコなど山間地に適した作物への転換を進めていることに加え、最近では販売や観光と組み合わせた6次産業化にも力を入れています。また、三隈川では鮎やヤマメなどの内水面漁業が盛んに行われています。

今回は柚子を使った「YUZURICH」や大分県産の小麦粉を100%使用した「日田焼きそば」が一押しの商品です。「YUZURICH」は甘・酸・辛・苦・旨といった『味覚』の基本味すべてが整う、ぜいたくな味の柚子こしょうです。粒の柚子が香りを引き出し、伝統の柚子こしょうに甘味と酢を加え、使いやすくなりました。「日田焼きそば」はパリッ!モチッ!シャキッ!と三拍子そろった、不思議な食感が特長です。

他にも梅シロップや鶏めしの素、ヤマメの甘露煮など大分県日田市ならではの特産品をそろえています。

日  時   令和元年9月11日(水)~17日(火)10時から17時まで

場  所   地場産くるめ物産館東合川店(久留米市東合川5-8-5)

主な商品   丸ごと柚子羊羹、柚子みそ、日田焼そば、ゆずはちみつ、YUZURICH(ゆずリッチ)、ゆずグラッセ、粒ゆずごしょう(青・赤)、鶏めしの素、ゆずごしょう高菜、ゆず甘酒ドレッシング、ゆずごしょうドレッシング、ゆずごしょうポテトチップス、南高梅、七折小梅、焼きそばかりんとう、青のりだし茶漬け、梨ジャム(プレーン、バニラ、シナモン)、ヨーグルトにかける梅シロッップ、やまめの甘露煮

特記事項 日田市の特産品を取り扱っている 「日田玖珠地域産業振興センター」は、当センターと同じ地元の特産品を取り扱う地場産業振興センターが運営する施設です。