財団法人 久留米地域地場産業振興センター - 地場産くるめホームページへようこそ
地場産くるめホームページ
ホーム お知らせ アクセス リンク
地場産くるめショッピング
筑後の特産品
総合展示場
久留米かすりファン倶楽部
地場産くるめJR久留米店
職員採用試験案内
久留米の天気予報
ほとめきの街 久留米

Adobe Reader

当サイトのコンテンツを全てご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
ロゴをクリックすると、アドビ社のサイトに接続し、Adobe Readerの最新のバージョンをダウンロードできます。

トップ > その他の民工芸品・特産品など

経済産業大臣指定伝統工芸品 | 福岡県知事指定特産民工芸品 | その他の民工芸品・特産品など
その他の民工芸品・特産品など
    
タオル
原糸からさまざまな彩りのタオルになるまで、脱色、染色、整経、製織、熱処理加工
という工程を経て製品として完成。筑後地方のタオルは、文字入りが特色でほつれ
にくく、裁断・縫製がしやすいという利点をもつ。
はんてん
有馬藩以来の木綿織りの伝統技術を受け継ぎ、さらに磨きあげた手作りの久留米
綿入リはんてん。柄や配色に合わせて糸を整経し、伝統の縞を基調とした生地が
織り上げられる。熟練した人の手によって丹念に縫われ、綿とともにあたたかさが
つめ込まれる。
陶器
筑後地方は個性豊かな作陶家が多い。浮羽町には独特な色合いの一の瀬焼き、
久留米市にはハゼを使った釉薬に挑戦中の乾太郎窯、ぬくもりが感じられる和泉
重山窯、櫛の目で繊細な模様で人気のある星野十流籠窯など。
木工工芸品
木目を生かした木工芸品の品々は、新しいものにあふれた生活に潤いと木のぬく
もりを与えてくれる。自然がもたらすあたたかさを生活に取り入れることで、ゆったり
となごやかな時間がながれる。
小郡人形
いずれも、手のひらにのせて慈しみたいほどの土人形で大半は「土鈴」になってお
り、題材も風俗、歴史、まつりとさまざまです。なかでも、鈴の外枠を幾重にもかさ
ねた「美宝福音土鈴」は全国唯一のもので、手の中で回した時の福音は、聞く人を
うっとりさせるほどです。また、十二支をそろえた土鈴なども息ながく育ってほしい
秀作といえます。
清酒
福岡は日本三代酒どころのひとつ。なかでも久留米がその中心で筑後川の清流。豊かで良質の米を母胎に酒造
が盛んだ。福岡の酒はちょっぴり甘口でまろやかな味わいが特徴。
焼酎
福岡の焼酎は種類が豊富。米・麦・ゴマ・ニンジン・そばなど、味わい分ける楽しみも。
耳納連山と筑後川にはさまれたうきは市には、そうめんに適した湿度と豊富な水
(良質の地下水)があり、寒い時期に作るため、きめ紬かく良質の寒気麺ができあ
がる。うきは市の発展とともに成長を遂げ全九州はもろろん、関西・関東地方にも出
荷されている。素麺の他は、うどんや冷麦、そぱ、ラーメンなどがあり、新製品も
生まれ多くの人に味わってもらっている。
お菓子
筑後平野は有数の穀物地帯。お米を原料にして育まれた伝統的な銘菓が、いま
もなお人々に愛されている。また新しいアイディアによるお菓子のかずかずが生ま
れ、名古屋・広島とともに、全国三大菓子産地として高い評価を得ている。おこしを
はじめ、飴玉、和菓子、羊かん、カステラ、もなか、煎餅、饅頭、黒棒、らくがん等時代
とともに、個性豊かなおいしさを味わうことができる。
八女茶
八女茶は、星野村、上陽、黒木町など、山間部の玉露と、八女市、広川町などの丘
陸地の煎茶と二分される。いずれも高温、高湿でよく霧が発生するところから、良質
のお茶の生産に最も適した気候風土と言うことができる。玉露、煎茶ともに味が濃
くて甘みが多いことで定評があり、なかでも玉露は生産量で全国の半分以上、首
位の座をしめている。
    
経済産業大臣指定伝統工芸品 | 福岡県知事指定特産民工芸品 | その他の民工芸品・特産品など
財団法人 久留米地域地場産業振興センター - 地場産くるめホームページへようこそ
 
Kurume Regional industry promotion center ©地場産くるめ
〒839-0809 福岡県久留米市東合川5丁目8番5号 TEL 0942-44-3700 FAX 0942-43-1020
公益財団法人久留米地域地場産業振興センター Eメール:info@jibasankurume.jp